より

03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

さりげない一言

■2月21日■
 艦これイベント中なので更新出来ていませんでしたが
 本日より更新再開していきます。
 てか、ダンデライオンもごちうさも
 BD購入しているのでご心配なく。ちゃんと買ってます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

日陰の少女 

      地霊殿を目指して
      長い旅をしてきた霧雨魔理沙一向
      その旅もついに
      終わりの時を迎えたのです

                 (題字・あきふゆ)
             東遊記
           ~旅の終わり~

     ○__________________○
     |  ___★★      ||   |
     |     |       ||   |
     |     |   ̄ ̄ ̄  ||   |
     |   ̄ ̄ ̄       / |/  |
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     |                  |

アリス  「これが地霊殿…
      すごい地味ね 魔理沙…」
魔理沙  「そうだな…」
アリス  「ん?魔理沙…
      どうしたの 魔理沙…」
魔理沙  「よっしゃ!一番のりもらったーーーーー!!」
ア&に  「しまったーーーーーーーーー!
魔理沙  「油断したな
      バカどもめ やーいやーい」
アリス  「にとり のびーるアーム貸して!」
にとり  「よし」
アリス  「のびーるアームーーーーーっ」
魔理沙  「やーい お前のかーちゃんQリーグ!
      やーーい!やあーーーーーーーーーーい!
      ケツがーーーーーーーーーーーーー!!
      何をするんだよ まったく…
      いいか アリス それに にとり
      むやみに人を傷つけるのはおろかな行為なんだぜ」
アリス  「いや 魔理沙がぬけがけするから…」
魔理沙  「とにかくこんなことで争うのはダメだ」
アリス  「いや 魔理沙がぬけがけ…」
魔理沙  「私達が仲間割れしていたら
      死んだパチュリーが悲しむぜ」
アリス  「いや 魔理沙が…」
魔理沙  「彼女の最後の言葉を思い出すんだ」

パチュリー「ちょ…やめて!ゴホ
      マジでやめて!ゴホゴホ
      私まだ飛べるから!ゴホゴホゴホ
      だから置いてかないで!ゴホゴホゴホゴホ
      マジでゴホゴホゴホゴホゴホ」

にとり  「じゃあ皆で
      いっせいにゴールするとしようよ」
魔理沙  「むろん そのつもりだぜ
      3,2,1で一歩出るから」
アリス  「あれ?にとり あなた…
      くつ長っ
にとり  「わたしのくつは長いんだ」
魔理沙  「え?にとりのくつが長い?
      あっ本当だ にとりのくつ長っ
      これじゃいっせいにゴールしても
      にとりの足がまず入ってしまう!
      ダメダメ認めないぜ そんなクツは
      3人一緒にゴールしないと意味がないぜ!」
アリス  「魔理沙一番にゴールしようとしたくせに…」
魔理沙  「ここまで来てチームワークを乱したら
      死んだパチュリーが悲しむぜ
      思い出すんだ
      彼女が死の前日言っていた言葉を」

パチュリー「何ヒソヒソゴホ
      私を見ながら話してるのよ!ゴホゴホ
      やめてよ!ゴホゴホゴホ
      不安になるでしょ!ゴホゴホゴホゴホ」

にとり  「じゃあ 足じゃなくて
      手から入ることにしましょう」
魔理沙  「それならいいぜ」
魔&ア  「やっぱダメーーーーーーーーーー!!
魔理沙  「にとり つめ長っ
      お前いつからそんな程度の能力あったの!?
      初めて見たぜ!?
      ダメだ 認めないぜそんなのは!
      このひきょう者!
      そこまでして仲間を出し抜こうなんて…
      死んだパチュリーが見たら悲しむぜ
      思い出すんだ
      彼女が死の3日前に言った言葉を!」

パチュリー「だから進めるとか進めないとか
      もう死にそうとか…ゴホ
      そういうブラックなジョークはやめて!ゴホゴホ
      え?ジョークじゃない?ゴホゴホゴホ」

アリス  「じゃあ どうする
      かっこ悪いけど
      おしりからゴールする 魔理沙」
魔&に  「人形繋げてるーーーーーーーーーー!!
魔理沙  「まったくあきれたぜ お前達には
      自分のことしか考えない者は最低だ
      死んだパチュリーが悲しむぜ
      彼女が死の10日前に言っていた言葉を思い出すんだ」

パチュリー「コラコラ私は
      病気じゃないってーの!ゴホ
      ま 少し咳は出るけど…
      な~~~~~~んちゃって!ゴホゴホ
      むきゅーーー!」

魔理沙  「こうなったら
      頭からゴールするしかないな」
アリス  「なるほど それなら平等ね」
魔理沙  「では…」
ア&に  「変形したーーーーーーーーーー!
アリス  「何よソレ!ずるいわよ魔理沙!
      ひきょう者ーーー!」
魔理沙  「黙るんだ
      これが私の完全体だ」
アリス  「完全体って…」
魔理沙  「くやしかったらお前達も
      こういう帽子買えばいいだろ」
アリス  「どこに売ってるのよ そんな物」
にとり  「とにかく そんな帽子は反則です
      認められません」
魔理沙  「バカ!仲間というのは
      認め合うことから始まるんだぜ
      志半ばで死んでいったパチュリーが
      最初に言っていた言葉を思い出すんだ!」

パチュリー「私パチュリーっていいまーーーーーーーす
      特技は喘息でーーーす!ゴホ
      な~~~~~~んちゃって!
      むきゅーーー!」

アリス  「でも 魔理沙
      そもそも3人同時に
      ゴールするのは無理があるわ」
魔理沙  「たしかに…」
にとり  「じゃあ いっそのこと
      競走しましょう あとくされなく」
魔理沙  「じゃあ この辺からよーいドンで
      スタートすることにしようぜ」
にとり  「恨みっこなしですよ」
魔理沙  「もちろん
      でも もし私が一番になれなかったら…
      一位の奴を憎しみで殺す!」
にとり  「恨みっこありなの!?
      で 誰がよーいドンと言うんです」
魔理沙  「もちろん 私」
にとり  「魔理沙ですか 信用ならないです
      ひきょうなことしそうです」
魔理沙  「失敬な!大丈夫だよ
      位置について…
      うおりゃっ
ア&に  「あっ
      うおりゃ でスタートしやがったアーーーーーーッ
にとり  「まてーーーーーーっ
      何ですかうおりゃって!
      よーいドンとうおりゃって
      一文字もあってませんよ コラーーーーーーっ」
魔理沙  「ウルセーーーーー!だまれクズども!
      一番のりは私なんじゃ
      ボケェキャキャキャキャキャキャ」
にとり  「アリス のびーるアームです!」
アリス  「よし!のびーるアームーーーーーー!
      ああっダメだ ちょっととどかない!
      とがれアームーーーーーーっ」
魔理沙  「ケツがーーーーーーーーー!!
      まったく おまえたちは…
      いいかげんにしてくれ
      人の痛みを考えるんだ
      とにかくアリスはアームを
      少し離れた所に置くんだ
      では しきり直しするぜ
      位置について~~~~~~…
      よドン!
ア&に  「よどん!?」
アリス  「待てコラーーーーーっ
      何よ『よドン』て!」
魔理沙  「省略したんじゃボケーーーーーっ
      キャキャキャキャキャキャ」
アリス  「チクショーーー!
      アームあったら絶対刺すのに」
にとり  「うおーーーっ 待てーーーっ」
魔理沙  「ホゲゲーーーーーっ
      足速えーーーこのクソ妖怪ども!」
にとり  「私が一番だ!」
魔理沙  「ホゲゲーーーーーーっ
      つめを伸ばすな!
      ひきょうだぞ このカッパーーーっ
      死ねーーーっ」
アリス  「負けるかっ どりゃーーーーーっ」
魔理沙  「ホゲゲーーーーーっ
      お前もつめ伸ばせるのかよ!?」
アリス  「だめもとでやってみたら
      なんか出来たーーーーーーーっ」
魔理沙  「チクショーーー!
      一番は私だーーーーーーっ」
アリス  「魔理沙は人間だから
      できちゃダメだろ!」
魔&ア&に「それーーーーーっ
      ゴールだーーーーっ
      ドリャアーーーーーーっ」
パチュリー「……………」
魔&ア&に「!?」

      それは霊だったのか
      それとも幻だったのか…
      誰よりも地霊殿を楽しみにしていた
      それは 洞窟の中へと溶けていった

魔&ア&に「………」
パチュリー「地霊殿着いたら?
      まずはお腹いっぱい飲みたいなあ
      薬とか
      な~~~~んちゃって!
      むきゅーーーー!」

■三蔵法師 ………霧雨 魔理沙
■孫悟空  ………アリス・マーガトロイド
■沙悟浄  ………河城 にとり
■猪八戒  ………パチュリー・ノーレッジ

出典:増田こうすけ劇場
   ギャグマンガ日和 巻の5 第75幕
   西遊記 ~旅の終わり~
  +アニメ
   ギャグマンガ日和 第10話
   西遊記 ~旅の終わり~

category:  ギャグマンガ東方

cm 0   tb --   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

左上ではない何か

カレンダー

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。